テレフォニカ、2016年に純益14%減

スペイン通信大手テレフォニカは2月23日、2016年の純益を23億6000万ユーロと発表した。スペインでの早期退職計画を中心とするリストラ費用(14億ユーロ)の計上が響き、前年比で14%近くの減益とな...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。