人事担当者アンケート:労働時間の延長は必要なし、労働コスト削減を要望

ANDRH(人事担当者全国協会)は2月22日、大統領選挙を念頭に、人事担当者のアンケート調査の結果を発表した。582人の人事担当者(うち55%は従業員数300人超の企業)を対象に、政策上の要望を探る調...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。