住宅事情調査:借家人の所得水準は後退

INSEEはこのほど、住宅事情に関する調査結果(2013年)を発表した。これによると、持ち家に住む世帯が占める割合は58%で変化がなく、住宅購入の勢いは鈍っている。持ち家の世帯のうち、35%は人口の少...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。