チュニジア:2016年の対チュニジア外国投資、9.4%減

FIPA(外国投資促進庁)の集計によると、2016年の対チュニジア外国投資は21億4000万ディナール(9億4100万ドル)となり、前年比で9.4%減少した。部門別では、エネルギー部門が最も多く、9億...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。