スイス国民投票、法人税制改正法案を否決

2月12日に行われたスイス国民投票で、法人税制改正法案が反対多数で否決された。反対票が59.1%を占めた。
この税制改革は、スイスに便宜上の本社を置く多国籍企業に対する課税を強化し、スイスで実際に事...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。