A.P.モラー・マースク、赤字転落

デンマーク海運・エネルギー大手A.P.モラー・マースクは、2016年の最終損益を19億ドルの純損失と発表した。前年は9億2500万ドルの純利益を計上しており、赤字転落となった。石油企業の投資削減を背景...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。