仏政府の思惑通りには進まないSTXフランスの売却

報道によると、仏政府は、STXフランス(サンナゼール造船所)を買収する伊フィンカンティエリ(イタリア政府が70%出資)と株式編成に関して交渉しているが、フィンカンティエリはSTXフランスの株式66.6...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。