会計検査院の年次報告書、政府の財政運営に厳しい判断示す

会計検査院は8日、年次報告書を公表した。政府の財政運営の現実性を疑問視すると共に、例年通り、一連の浪費などの問題点を列挙する内容となった。
政府は2017年に財政赤字の対GDP比を2.7%まで圧縮す...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。