カルマットの人工心臓、治験再開に遅れ

完全置換型の埋め込み人工心臓を開発した仏カルマットの治験再開が遅れている。2月6日には株価が5%の急落を記録、同社は同日夜に状況説明を行った。
同社は、販売の前提となる欧州連合(EU)のCEマークを...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。