仏国鉄SNCF、若者向けの高速鉄道乗り放題パスを販売へ

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someoneBuffer this page

報道によると、仏国鉄SNCFは、16-27才の若者を対象とする高速鉄道(TGV)乗り放題パス「ハッピーカード」の販売を開始する。月額79ユーロで提供するという。この報道についてSNCFは、1月25日の記者会見で正式に発表するとのみコメントした。
SNCFは、2015年1月にもiDTGV(オンライン販売限定のTGV)の乗り放題パスを1万人限定で販売するなど、若者獲得に取り組んでいる。ライドシェアサービスと長距離バスに奪われている若者層を取り戻す狙いもある。ただし、乗り放題といっても、路線と時間帯などで利用制限を加えるのは避けられないと見られ、パスを購入した人達が失望する恐れもある。