予算法案下院審議:与党議員が政府に反発、修正案多数を採択

下院は25日、2017年予算法案の歳入の部を本会議にて採択する。これまでの審議では、与党議員の政府案への反発は予想以上に激しく、政府の反対をよそに議員提出の修正案が採択される場面が相次いだ。全体で、2...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。