仏中銀のビルロワドガロー総裁、生保利率の引き下げを呼びかけ

仏中銀のビルロワドガロー総裁はこのほど、FFA(仏保険業連合会)のシンポジウムに出席した機会に、生命保険の2016年分利率の決定に当たっては、特に慎重な姿勢で当たるよう要請した。低金利により運用が厳し...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。