フラマンビル原子力発電所周辺のPPI対象区域、半径20キロへ拡大

仏マンシュ県庁は、フラマンビル原子力発電所について、原子力発電所周辺での緊急時対応計画を定めたPPIの対象区域を従来の「半径10キロ」から「20キロ」に拡大したと発表した。4月の政府決定を正式に適用し...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。