マクロン前経済相、「現状診断」の集会を開始

マクロン前経済相は10月4日、ストラスブールで支持者を集めた集会を開いた。フランスの現状診断を発表するという名目で、前経済相は10月にこのための集会を数回予定しており、翌月以降に具体的な政策提言を発表...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。