オレンジ、社用車の位置データ収集で敗訴

労組筋によると、パリ高裁は、仏通信オレンジに対し、同社の社用車約2万台から位置特定機器を除去するよう命じた。2015年7月5日の第一審判決を維持した。オレンジは、2010年と2012年に、社用車の適切...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。