イタリア鉄道、940億ユーロの投資計画を発表

伊FS(イタリアの鉄道運行最大手トレニタリアの親会社)はこの度、2026年までに940億ユーロを投資する計画を発表した。このうち730億ユーロを鉄道インフラへ、140億ユーロを鉄道車両に投資する。58...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。