PSA、ディーゼル車の維持を再確認

仏自動車大手PSAのルボルニュR&D部門責任者は、2025年のCO2排出量目標(PSA車全体の平均で1km当たり91g)を達成するために、同社はディーゼル車の提供を維持し、これに2019年からプラグイ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。