チュニジア:大統領、「マーシャルプラン」を国際社会に訴え

エセブシ大統領は9月19日に米国訪問を開始した。米アフリカ経済フォーラムと国連総会に出席した。
大統領はこの機会に、チュニジア支援の「マーシャルプラン」実現の重要性を強調。5年間で200億ユーロの予...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。