モロッコ:ベルベル語とスト権行使に関する法案が閣議採択

政府は9月26日の閣議で、公用語としてのベルベル語の使用とスト権行使に関する2件の法案を採択した。「アラブの春」を背景に2011年に国王の肝いりで制定された新憲法には、社会・制度のあらゆる分野に関する...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。