仏映画製作ヨーロッパコープに中国企業が出資

仏人映画監督のリュック・ベッソン氏が運営する映画製作会社ヨーロッパコープは9月29日、中国の映画製作配給会社ファンダメンタル・フィルムズ(上海)からの出資計画を明らかにした。ファンダメンタルはヨーロッ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。