バッテンフォール、ベルリンの火力発電所を早期改造へ

スウェーデンのエネルギー大手バッテンフォールは9月28日、ベルリンのクリンゲンベルク石炭火力発電所のガス火力発電所への改造を当初の予定よりも3年前倒しで実現すると発表した。バッテンフォールはドイツでの...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。