バルプロ酸ナトリウム薬害問題:初の医薬品消費者集団訴訟が提起へ

バルプロ酸ナトリウム薬害問題で、被害者団体APESACは近く、サノフィ社を相手取った消費者集団訴訟を開始する。医薬品の消費者集団訴訟はこれまで認められていなかったが、2016年7月1日の法律で認められ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。