サノフィ、米国でジカ熱ワクチン開発の公的補助を獲得

仏製薬大手サノフィとそのワクチン子会社サノフィ・パスツールは9月26日、米国生物医学先端研究開発局(米国保健社会福祉省傘下)からジカ熱ワクチンの開発に関して4320万ドルの公的補助を受けると発表した。...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。