英国労働党、コービン党首が再選果たす

英国野党の労働党は24日に党首選挙を行った。コービン現党首が61.80%の得票率を得て再選を果たした。欧州連合(EU)離脱投票を受けて、労働党には、離脱投票を阻止できなかったコービン党首を批判する動き...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。