自動車タイヤ業界、営業利益率が上昇

ドイツ銀行が9月初めに発表したタイヤ業界の調査によると、世界6大メーカー(ブリヂストン、仏ミシュラン、独コンチネンタル、米グッドイヤー、伊ピネリ、韓国ハンコック)の営業利益率は2015年に平均で14....

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。