トタル、投資額を削減へ

仏石油大手トタルは9月22日、投資家向け集会を開催した際に、営業コストおよび投資の削減を発表した。原油価格の低迷に対応するのが目的。コスト削減額は従来の「2014年比で2017年までに年間30億ドル」...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。