WTOパネル、エアバス向け公的援助制度改正の勧告履行が不十分と判断

世界貿易機関(WTO)のパネル(小委員会)は9月22日、エアバスが過去の勧告を適正に実施していないとする判断を下した。エアバスはこの判断を不服として上訴する方針を明らかにした。
エアバスとボーイング...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。