携帯電話エリア整備義務不履行で仏2社に罰金

ARCEP(仏電子通信・郵便規制機関)は、携帯電話エリア整備に関する義務の不履行を理由に、主要携帯電話事業者4社のうち、オレンジとSFRに対してそれぞれ2万7000ユーロと38万ユーロの罰金を科すこと...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。