運転支援システム開発のDrust、300万ユーロを調達

運転支援システムを開発する仏スタートアップ企業Drustは、2年間を費やして開発した「AKOLYT」を年内に発売する。この商業化への移行を控えて同社は最近300万ユーロの資金を調達した。特に自動車保険...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。