西アフリカ海域で不正漁業の合同取締り作戦

ルア・ギニア漁業相は9月8日、ギニア沖で不正に漁労を行っていた中国船籍の漁船2隻が現行犯で逮捕され、総額300万ユーロの罰金支払いを命じられたと明らかにした。
西アフリカ漁業委員会(CSRP)は8月...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。