ミシュランのスナールCEO、R&D戦略を語る

仏タイヤ大手ミシュランはラドゥー(本社のあるクレルモンフェランの近郊)にあるR&D拠点を刷新し、9月16日、新設の大型R&D施設「RDI(研究・開発・産業化)キャンパス」の開所式を行う。この機会にスナ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。