サルコジ前仏大統領、気候懐疑派的な発言

フランスのサルコジ前大統領は14日、「気候変動は45億年も続いており、人間だけに気候変動の責任があるわけではない」と言明した。人口増加への対策の方が重要な課題だなどと述べた。共和党の大統領候補予備選の...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。