労働法典改正法反対デモ:労組側は法廷闘争を続けると予告

一部の労組の呼びかけで、15日に全国で労働法典改正法反対デモが行われた。参加者数は多くなく、これが最後のデモという印象が強い。反対派の労組も、今後はデモではなく、改正法の適用段階における法廷闘争を主力...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。