チュニジア:企業経営者の意識が改善=EY調査

EYは9月7日、チュニジアの企業経営者を対象に行った意識調査の結果を発表した。88社(従業員数合計13万6000人、年商合計10億ディナール)を対象にしたこの調査では、「2016年に収支が改善した」が...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。