オレンジ、西アフリカのモバイル・マネー事業を強化へ

仏オレンジ(通信)は9月7日、西アフリカ4カ国(コートジボワール、マリ、セネガル、ギニア)でのモバイル・マネー事業を統括して関連リスクの管理を業務とする「オレンジ・マネー適合性センター(CECOM)」...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。