バルス首相、1万人分の収監能力増強に言及

バルス首相は11日、向こう10年間で1万人分の収監施設収容能力を増強する必要があるとの見方を示した。サルコジ前大統領は2012年、任期末の時点で2万人分の増強を決定したが、オランド政権は予算の裏付けが...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。