モロッコ:モスクの省エネ改修プログラムがスタート

第22回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP22)の開催を11月に控えたモロッコで、省エネを目的に国内モスク(イスラム教寺院)を改修する大規模なプログラム「緑のモスク」がスタートした。イスラム教務...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。