マークス&スペンサー、本社の人員削減を発表

英流通大手マークス&スペンサーのスティーブ・ロウCEO(2016年4月就任)は9月5日、グループ本社で525人を削減すると発表した。本社勤務の7分の1近くを削減する。CEOは、低迷が続く衣料部門の軌道...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。