仏原子力部門の下請け企業従業員、労働協約の改善を要求

仏原子力部門の下請け企業の従業員が作る団体「Ma zone controlee」は9月4日、会合を開き、原子力部門の下請けに統一的な労働協約の制定を求めた。労働の苛酷さについての考慮がなされることも求...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。