ボルタリア、ブラジルの風力発電ファームの運転を開始

仏再生可能エネルギー事業者ボルタリアは9月1日、ブラジルのVila Para風力発電ファームの一部の運転を開始したと発表した。発電機15基、45MW相当が予定より数週間早く運転を開始した。残りの18基...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。