不法滞在者の国外退去、1-6月期に19.8%減

保守系日刊紙ルフィガロは9月2日付で、内務省の内部統計の内容について報じた。これによると、不法滞在者の国外退去執行数は1-6月期で8660人となり、前年同期比で19.8%の大幅減を記録した。うち、欧州...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。