マリ:非常事態宣言、2007年3月末まで延長

マリの国民議会は7月30日、非常事態宣言を8ヶ月延長し、2017年3月29日までとすることを決定した。非常事態宣言は、2015年11月20日に発生した首都バマコのラディソン・ブルー・ホテルに対するジハ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。