モロッコ:国王、即位記念演説で西サハラ問題に言及

国王モハメッド6世は即位17周年記念日(7月30日)の演説の中で西サハラ問題に言及し、「モロッコがアフリカ連合(AU)への復帰を決めたことは、(西サハラに対する)正当な権利を放棄すること、あるいは、主...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。