エンジー、アルジェリア事業を売却か

仏エネルギー大手エンジー(GDFスエズ)は、事業ポートフォリオの見直しに取り組み、2018年までに最大150億ユーロ分の資産売却を予定している。この枠内で、アルジェリア事業が売却の対象となる可能性があ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。