アルジェリア:タシリ航空、コンスタンティーヌ・仏ストラスブールの定期便を就航

国営ソナトラック(炭化水素)の子会社であるタシリ航空は7月23日、コンスタンティーヌと仏ストラスブールを結ぶ定期便の運航を開始した。ボーイング737-800 型機(エコノミークラス135席、ビジネスク...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。