FCA、米国で調査対象に

フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は7月18日、米国での販売台数の報告方法について、米司法省と米証券取引委員会(SEC)から調査を受けていると発表した。当局の調査に全面的に協力すると...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。