FCA、バグ報奨金プログラムを実施

フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は、コネクテッド・カーのソフトウェアについて、安全性を侵害するような不具合を探知するために、不具合を見つけた者に対して、その深刻さに応じて150-1...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。