アルジェリア:国内初のカタマラン建造

アゼフーン港(ティジウズ北60km)のSAKOMAS造船所で、カタマラン(双胴船)の建造が進められている。双胴船の国内建造はこれが初めて。全長14m、全幅6.3mの養殖作業用の船舶を建造。船体にはグラ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。