マリ:デンマーク、児童の栄養不良対策に120万ドル

デンマーク国際開発庁(DANIDA)は、国連児童基金(UNICEF)によるマリでの活動を支援するため120万ドルを提供した。
この資金はマリで急性栄養不良に苦しむ13万5000人の5歳未満児童に治療...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。