マダガスカル:新内閣が発足、首相は内相を兼任

オリビエ・マハファリ・ソロナンドラサナ氏の首相就任を受けて、4月15日に新内閣の閣僚人事が発表された。
新内閣は大統領府付き大臣3人、大臣26人、閣外相2人、副大臣1人の合計32人(前内閣は30人)...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。